これまでの活動

2015年

大会

2015.12.05

第165回定例研究会(2015年12月5日)

スペイン史学会第165回定例研究会を下記のとおり開催いたしますので、お知らせいたします。

◆スペイン史学会第165回定例研究会◆
日時:12月5日(土)16:00 ~18:00
場所:首都大学東京 秋葉原キャンパス C会議室
報告者:佐藤泰氏 (首都大学東京大学院)
題目:「スペイン第二共和国における政権と大統領の対立」(仮)

スペイン史学会委員会

大会

2015.10.26

第37回スペイン史学会大会

スペイン史学会第37回大会を、下記の要領で開催致します。
会員非会員を問わず、幅広いみなさまのご参加をお待ち申し上げております。

         記

第37回スペイン史学会大会

日時:2015年10月25日(日)
場所:駒澤大学駒沢キャンパス1号館1-202教場
http://www.komazawa-u.ac.jp/cms/campus/c_komazawa2
交通:駒澤大学駅(東急田園都市線)「駒沢公園口」出口を出て徒歩約10分
参加費:資料代実費(500円・予定)
備考:事前登録不要

スケジュール:

13:00〜13:10 趣旨説明 加藤伸吾 (慶應義塾大学専任講師)
13:10〜13:50 民主化・グローバル化におけるスペイン男女平等参画社会の展開と課題 齊藤明美(駒澤大学准教授)
13:50〜14:30 「雇用の調整弁」に翻弄されるスペインの国際労働力移動史 中川功(拓殖大学教授)
14:40〜15:20 フランコ政権の遺産と21世紀スペイン外交——欧州政策の転換 細田晴子(日本大学准教授)
15:20〜16:00 二大政党制の定着とスペイン民主主義  野上和裕(首都大学東京教授)
16:10〜16:30 コメント 深澤安博(茨城大学名誉教授)
16:30〜17:30 質疑応答

※ 大会終了後、懇親会を予定しております。奮ってご参加ください。

スペイン史学会
HP: http://www.sjhe.org/
Eメール: info@sjhe.org

大会

2015.09.27

第164回定例研究会(2015年9月26日)

以下の要領で第164回定例研究会を開催します。

日時:9月26日(土)16:00 ~18:00
場所:慶應義塾大学三田キャンパス 南校舎4F 441番教室
報告者:中塚次郎氏
題目:「内乱下アラゴンにおける集団化農場(1936-1938)――形成・展開・再生――」

大会

2015.07.27

2015年夏季研修合宿のお知らせ

以下の要領で2015年夏季研修合宿を開催いたします。

1.日時 2015年7月25日(土)、26日(日)

2.場所 伊豆高原リゾートホテル ロブィング
 ・青い海と緑の山々に囲まれた自然豊かなところにあります。
 ・新鮮な山海の幸を取り入れた地元食材にこだわる季節に応じた料理が提供されます。
 〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1249-77
 Tel: 0557-51-3567
 Web: http://www.lobbing.co.jp/

3.宿泊費 9,000円(一泊二食付)(入湯税、夕食後のコンパ代は別)
 ※昨年より値上がりしておりますが、消費増税と場所予約の都合によるものです。
  あしからずご了承ください。

4.交通手段
 伊豆急行線伊豆高原駅からバス。大室高原7丁目バス停下車。
 当日13:10伊豆高原駅発の無料送迎バスを手配しています。

 列車で来られる方は、以下をご利用下さい。
 ・普通列車 伊豆急下田行き 熱海駅11:39 → 伊豆高原駅12:29
 ・踊り子109号 伊豆急下田行き 熱海駅11:54 → 伊豆高原駅12:42
 ・スーパービュー踊り子5号 伊豆急下田行き 熱海駅12:19 → 伊豆高原駅12:56

 宿舎の場所につきましては以下をご覧ください。
 http://www.lobbing.co.jp/access/

5.報告スケジュール

 7月25日(土)
  14:00~15:30 
  上野 貴彦氏 「スペインの「移民」研究における後発性と権威主義および民主化の遺産
   ——カタルーニャにおける「差異化された統合」を例に」

  15:45~17:15  
  山道 佳子氏 「「ギルドの再評価」と公証人文書 ―1770年から1830年のバルセローナ市の
   絹産業を中心に―」

 7月26日(日)
  10:00~11:30
  山本 航平氏 「野球によるキューバ人アイデンティティの構築――19世紀後半キューバと
   フロリダの事例から」

大会

2015.06.07

第 163 回定例研究会(2015 年6月6日)

La Guerra Civil en Filipinas, 1936-1939
日時:平成27年6月6日(土) 16:00~18:00
場所:駒澤大学 大学会館246 7階7-1会議室
   東急田園都市線 「駒沢大学駅」下車 国道246号沿いを駒沢交差点方面へ徒歩約5分
   ※駒沢キャンパス内ではありません
報告者:フロレンティーノ・ロダオ氏(マドリード・コンプルテンセ大学教授 東京外国語大学客員教授)
題目:La Guerra Civil en Filipinas, 1936-1939
   ※当日の報告言語はスペイン語を予定しております。

大会

2015.04.25

第162回定例研究会(2015年4月25日)

スペイン史学会第162回定例研究会を下記のとおり開催いたしますので、お知らせいたします。

◆スペイン史学会第162回定例研究会◆
日時:平成27年4月25日(土)16:00~18:00
場所:慶応義塾大学三田キャンパス南校舎4F 441教室
報告者:佐藤正樹氏(東京医科歯科大学非常勤講師)
題目:「フェリペ4世在位期スペイン帝国における官僚の移動について:ペルー副王領の事例を中心に」

大会

2015.02.21

第 161 回定例研究会(2015 年2月21日)

篠田智暁 ポルトガル王国のマグリブ・アクサー北部征服とワッタース朝の境域支配

事務局連絡先

学会の活動に関心のある方、さらに詳しい情報を得たい方は、どうぞ遠慮なくご連絡ください。
入会申込書はこちらからダウンロードしてご利用ください。word

〒223-8521
神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
慶応義塾大学来往舎702号室 八嶋研究室気付
スペイン史学会

E-mail: E-mail