スペイン史学会は わが国においてスペイン史研究の発展に寄与するために、1979 年 11月に設立された研究団体です。
スペインの歴史(経済・政治・地理・文化人類学、さらにポルトガル研究も含む)に関心のある方は、当サイトを是非をご覧ください。

  • すべて
  • 会誌
  • 今後の活動
  • その他
過去のお知らせを見る

会誌

2017.06.23

セミナー「自決権とEU -カタルーニャを事例として考える-」開催のお知らせ

会員各位 奥野良和会員より、7月20日開催のセミナー「自決権とEU -カタルーニャを事例として考える-」に関する情報をいただきましたので、配信致します。 詳細につきましては、下記をご参照ください スペイン史学会 記 下記にありますように、7月20日(水)に早稲田大学にて、第25回ORIS(地域・地域間研究機構)セミナー「自決権とEU -カタルーニャを事例として考える-」を開催いたしますので...

会誌

2017.06.16

2017年度夏期研修合宿のお知らせ

会員各位 今年度は、昨年度と同様、これまで関東地区中心になりがちだったスペイン史学会の活動を地理的に広げ、かつラテンアメリカ研究者との交流を図ることを目標として、イベリア・ラテンアメリカ文化研究会(SECILA)、さらにラテンアメリカ学会西日本部会と共催することになりました。会員の方のみならず、皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。 1.日時 2016年7月22日(土)、23日(日) ...

会誌

2017.06.15

「九州地区スペイン研究友の会」研究大会のお知らせ

会員各位 椎名浩会員より、「九州地区スペイン研究友の会」研究大会のお知らせをいただきました。現在のところ、記念講演以外の研究発表者のエントリーに余裕がある状況だそうですので、発表を希望される方は、お手数ですが6月16日(金)までに、大会コーディネーターの富田広樹さま(北九州市立大学)pt128309rj@kitakyu-u.ac.jpまでご連絡いただければ幸いです。 なお、大会の詳細につきまして...

会誌

2017.06.02

著作権譲渡のお願い

会員各位 スペイン史学会では、会誌『スペイン史研究』バックナンバーの管理・保存を容易にするため、 当会誌に掲載された過去の論文(研究ノート等を含む)を電子化する計画です。そのためには、 創刊号から現在に至るまでの全論文の著作権が当学会に帰属している必要があります。この場 合、著作権とは1)論文等を複製する権利、2)論文等について、公衆送信を行う権利、の二 つをさします。2011年以降は、論文の...

会誌

2017.06.02

SECILA(イベリア・ラテンアメリカ文化研究会)第69回例会のお知らせ

各位 禪野美帆会員より、6月17日開催のSECILA(イベリア・ラテンアメリカ文化研究会)第69回例会について情報をいただきましたので、お送りいたします。 詳細につきましては下記をご覧ください。 スペイン史学会 ******************** 各位  以下の要領で、SECILA(イベリア・ラテンアメリカ文化研究会)第69回例会を開催いたします。  いつも通りどなたでも参加でき...

会誌

2017.06.02

京都セルバンテス懇話会(片倉充造代表)第19回大会のお知らせ

会員各位 椎名浩会員より、6月24日(土)開催の京都セルバンテス懇話会(片倉充造代表)の第19回大会について情報をいただきましたので、お送りいたします。 詳細につきましては、添付のチラシ・プログラムをご覧ください。 なお、同大会開会後(18時)の懇親会への参加を希望される方は、6月10日(土)までに椎名会員shiina.hiro@nifty.com までご一報ください。また、本大会について各方...

事務局連絡先

学会の活動に関心のある方、さらに詳しい情報を得たい方は、どうぞ遠慮なくご連絡ください。
入会申込書はこちらからダウンロードしてご利用ください。word

〒223-8521
神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
慶応義塾大学来往舎702号室 八嶋研究室気付
スペイン史学会

E-mail: E-mail