これまでの活動

2013年

大会

2013.12.07

第 155 回定例研究会(2013 年12月7日)

関佳奈子 メリーリャにおける異教徒の混住ー19世紀末~20世紀初頭の住民基本台帳を手がかりに―

大会

2013.10.26

第35回大会 (2013年10月26日):「慶長遣欧使節出航400年―新出史料からみる時代と世界観―」

共催:東京外国語大学国際日本研究センター スペイン・ラテンアメリカ美術史研究会
Carlos Martínez Shaw, Japón y el Galeón de Manila en la Era de Keicho
ホムロ・エハルト 16・17世紀スペイン領フィリピンにおける奴隷制度
浅野ひとみ 16-17世紀に請来されたキリスト教関連品に関する一考察
小川仁 コロンナ家と慶長遣欧使節―コロンナ文書館蔵新出史料に見る両者の関係―

大会

2013.09.28

第 154 回定例研究会(2013 年 9月 28日)

押尾高志 16世紀スペインにおけるモリスコの世界観:イスラーム的実践と終末論から

大会

2013.07.27

第 35 回夏合宿(2013 年 7月 26・27日)

佐藤泰 スペイン第二共和国、急進党・CEDA政権内における、宗教政策を巡る対立について
櫻井 理沙 レコンキスタにおける地中海沿岸地域の特殊性
遠藤忠信 トリエント公会議後の聖母信仰

大会

2013.07.21

第 34 回夏合宿(2013 年 7月 20・21日)

野口舞子 ムラービト朝期のアンダルス―'支配者'を考える―
高橋謙公 13世紀のアラゴン王国とシチリア王国をめぐって―『晩禱戦争』の中の晩禱事件―
立岩礼子 国王への忠誠―メキシコ市参事会の旗手をめぐる考察―

大会

2013.06.08

第 153 回定例研究会(2013 年 6月 8日)

林貞男 支倉常長渡航時のスペインと欧州各国との諸関係

大会

2013.04.20

第 152 回定例研究会(2013 年 4月 20日)

加藤伸吾 スペイン民主化と知識人

事務局連絡先

学会の活動に関心のある方、さらに詳しい情報を得たい方は、どうぞ遠慮なくご連絡ください。
入会申込書はこちらからダウンロードしてご利用ください。word

〒223-8521
神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
慶応義塾大学来往舎702号室 八嶋研究室気付
スペイン史学会

E-mail: E-mail