これまでの活動

2002年

大会

2002.12.14

第 101 回(2002 年 12 月 14 日)

北濱佳奈 近世初頭カスティーリャ・コルテスについて─最近の研究動向より、フェリペ 2 世時代を中心に

大会

2002.11.03

第 24 回(2002 年 11 月 3 日):黄金世紀スペインにおける歴史と文学

宮前安子 ハプスブルク朝後期の宮廷文化と社会─宮廷の文化と権力、貴族の教育・教養、名誉をめぐって
佐竹謙一 スペイン黄金世紀の名誉劇からみた劇文学と社会との関連性

大会

2002.09.14

第 100 回(2002 年 9 月 14 日)

須田明博 13 世紀バレンシア地方の都市と城塞─都市ハティバを中心として」

大会

2002.07.21

第 23 回(2002 年 7 月 20~21 日)

金森篤也 アラブから見た 16~17 世紀のアンダルス
上野健太郎 『スペイン・ハプスブルク カルロス 5 世の旅』取材エピソードと出版後の反響について
塩見千加子 フィールドワークから考えるアンダルシーア農民社会研究の展望

大会

2002.06.08

第 99 回(2002 年 6 月 8 日)

武藤祥 フランコ体制の形成─ 1939~1947 年を中心に

大会

2002.04.13

第 98 回(2002 年 4 月 13 日)

松森奈津子 ラス・カサスにみるインディアス戦争批判─正戦論の言説に則して

大会

2002.02.09

第 97 回(2002 年 2 月 9 日)

椎名浩 イサベル 1 世初期のカスティーリャ王国における国王役人の経歴と活動―ディエゴ・デ・メルロの例(1476~1482 年)

事務局連絡先

学会の活動に関心のある方、さらに詳しい情報を得たい方は、どうぞ遠慮なくご連絡ください。
入会申込書はこちらからダウンロードしてご利用ください。word

〒223-8521
神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
慶応義塾大学来往舎702号室 八嶋研究室気付
スペイン史学会

E-mail: E-mail