お知らせ

2021.01.16

スペイン史学会第184回定例研究会開催のお知らせ(2021年2月20日(土))

*追記
Zoomミーティングのリンクおよびレジュメの共有リンクについては、会員向メーリングリストで配布いたしました。参加を希望される方で、お手元にメールが届いていない方は事務局メールへご連絡下さい。

各位

スペイン史学会第184回定例研究会を下記のとおり開催しますので、お知らせいたします。前回の臨時定例研究会の開催が11月となりました関係で、今年度は12月に替わり、2月に定例研究会を開催いたします。


◆スペイン史学会第184回定例研究会◆

日時: 2021年2月20日(土)16時~18時(オンライン開催)

報告者: 奥野良知氏(愛知県立大学)

題目: 「カタルーニャにおける独立支持急増の要因と現在の膠着状態の要因」



ZoomミーティングのIDやレジュメのダウンロードリンクにつきましては、開催日が近づいて参りましたら、メーリングリストでお知らせいたします。
非会員の方で参加を希望される方は、事務局メールまでご連絡ください。
皆様のご参加をお待ちしております。

なお、定例研究会(原則として4月、6月、12月の年3回開催)で報告を行っていただける方を随時募集しております。ぜひ研究発表の場としてご活用ください。


スペイン史学会


事務局連絡先

学会の活動に関心のある方、さらに詳しい情報を得たい方は、どうぞ遠慮なくご連絡ください。
入会申込書はこちらからダウンロードしてご利用ください。word

〒223-8521
神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
慶応義塾大学来往舎702号室 八嶋研究室気付
スペイン史学会

E-mail: E-mail