お知らせ

2020.07.12

スペイン語非常勤講師の募集(宇都宮大学)

会員各位

加藤伸吾会員より、宇都宮大学におけるスペイン語非常勤講師の募集に関する情報をご提供いただきましたので、以下のとおりお知らせいたします。

なお、ご関心がある方は、まずは加藤会員のメールアドレス(shingo.katoo*gmail.com、*を@に代えてお送りください)までご連絡いただければとのことです。

スペイン史学会


以下案内文より

-------------------------------------------------------

水曜の3限(‪12:40−14:10)と5限(‪16:00−17:30)に「スペイン語講読」と「スペイン語応用」の非常勤講師のかたがいらっしゃればと考えています。



宇都宮大学はJR宇都宮駅からバスで10分程度です。東京や千葉から通っている教員もそれなりにいます。とはいえ、現在はコロナ対応でオンライン授業をしており、後期に対面授業となるかオンライン授業となるかは確定していません。

また宇都宮大学としては、すでにスペイン語の教育歴があることが望ましいということです。

講読(‪https://text.asahipress.com/spanish/detail.php?id=1426)と応用(‪https://www.sanshusha.co.jp/text/isbn/9784384420173/)の教科書はすでにシラバスで提示してありますが、講読に関してはお好きなものを指定していただく余地もあるかもしれません。応用のほうは、前期からの続きのためできれば同じものを使っていただけると幸いです。



もしお願いいただける場合、履歴書などの書類を作成していただいた上で、7月の教授会で審議というスケジュールになります。
-------------------------------------------------------

事務局連絡先

学会の活動に関心のある方、さらに詳しい情報を得たい方は、どうぞ遠慮なくご連絡ください。
入会申込書はこちらからダウンロードしてご利用ください。word

〒223-8521
神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
慶応義塾大学来往舎702号室 八嶋研究室気付
スペイン史学会

E-mail: E-mail