お知らせ

2021.08.23

カスティーリャ語第一言語話者の教員急募(慶應義塾大学)

会員各位

加藤伸吾会員より、慶應義塾大学経済学部のスペイン語非常勤講師の募集に関する情報をご提供いただきましたので、以下のとおりお知らせいたします。
本年度の秋学期から、ということですので緊急の募集となりますが、詳細につきましては下記および、加藤会員(shingo.katoo*a5.keio.jp、*を@に代えてお送りください)までお問い合わせください。



––––––––––以下、詳細––––––––––––
スペイン史学会の皆様、

担当者の方の急な体調不良のため、慶應経済学部では、本年度秋学期を担当していただけるカスティーリャ語を第一言語とする教員の方を探しております。
曜日時限は、月曜4・5限と火曜3限、Google Classroomの使用経験がある方が望ましいです。
来年度以降もご担当いただけるかについては、目下不明です。

よろしくお願いいたします。

加藤 伸吾


––––––––––以下、続報(9月5日追記)––––––––––––
会員各位

加藤伸吾会員より、先日ご提供いただきました慶應義塾大学における非常勤講師の募集について、「会話を教えられる方であれば、カスティーリャ語を第一言語とする方に限らないこと、また来年度以降も継続して担当いただける見込みが高いこと」を追加情報としていただきましたので、お知らせいたします。

スペイン史学会

事務局連絡先

学会の活動に関心のある方、さらに詳しい情報を得たい方は、どうぞ遠慮なくご連絡ください。
入会申込書はこちらからダウンロードしてご利用ください。word

〒223-8521
神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
慶応義塾大学来往舎702号室 八嶋研究室気付
スペイン史学会

E-mail: E-mail