お知らせ

2019.07.11

«Seminario: Estado actual y perspectivas del “procés”»開催のお知らせ

山道佳子会員より、7月25日(木)開催の研究会«Seminario: Estado actual y perspectivas del “procés”»(カタルーニャ独立プロセスの現状と展望)”の開催についての情報をいただきましたので配信致します。
詳細につきましては下記をご参照ください。

***
下記の要領で、カタルーニャ独立運動の現状と今後を考える勉強会を開きます。
ご関心のある方がいらっしゃいましたら、ぜひご参加ください。

Seminario: Estado actual y perspectivas del “procés”(「カタルーニャ独立プロセスの現状と展望」)

日時:2019年7月25日(木) 17時〜19時

場所:慶應義塾大学三田キャンパス 南館4階会議室

使用言語:スペイン語

どなたでもご参加いただけます(事前予約不要・参加費無料)


報告者:

Dra. Ma. Àngels Pelegrin Solé (Facultat d’Economia i Empresa; Coordinadora de la UB per les relacions amb Àsia Oriental, Universitat de Barcelona) (予定)

Dr. Lluc López i Vidal (Estudis de Dret i Ciència Política, Universitat Oberta de Catalunya)

Ivan González Pujol (doctorando en las Relaciones Internacionales, Universitat Oberta de Catalunya y Senshu Univ.)

司会:狐崎知己(専修大学経済学部)

問い合わせ先:山道佳子(慶應義塾大学文学部 yoshikoy★keio.jp、★を@に代えてお送りください)


終了後に懇親会を予定しています。懇親会への出席を希望される方は7/20までに山道宛にお申し込みください。



スペイン史学会

事務局連絡先

学会の活動に関心のある方、さらに詳しい情報を得たい方は、どうぞ遠慮なくご連絡ください。
入会申込書はこちらからダウンロードしてご利用ください。word

〒223-8521
神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
慶応義塾大学来往舎702号室 八嶋研究室気付
スペイン史学会

E-mail: E-mail